富士見書房|アルカフス

アルカフス 原作:村山渉 作画:御影夏
平穏ながらも、どこか退屈な毎日を送る高校生「柴咲匡」は突如、どこからか自分の名前を呼ぶ声を耳にする。懐かしいとさえ感じる声に耽っていると、蘇る一つの記憶。遠い昔、神社で出会い、そしていつの日か会えなくなった秘密の友達。――その子の名前は、キュルル。気づけば僕は、その声を追いかけていた。導かれるように走って、走って、たどり着いた先には、僕らの世界とは違うセカイが広がっていた。
アルカフス BOOK
アルカフス 最新刊 アルカフス 試し読み アルカフス 1